諦め切れないこと

あなたには、諦め切れないことってありますか?

一度きりの人生、これだけはやっておきたいと思うことです。

僕は、今フリーランスのWebディレクターとして個人で活動していますが、これも諦め切れないことでした。

そして、今は画家である父の絵をニューヨークで個展をすると言う目標があります。

これも諦め切れないことです。

明日死ぬと分かったらもの凄く後悔するでしょう。

最近になって度々独立したいという人から相談を受けました。

会社員とフリーランスどちらが正しいというのはないですし、自分が幸せだと思う方を選べば良い。

自分のものさしで判断すれば良いと思う。

何か自分の中で大きなチャレンジをするときは誰だって怖いし、当然リスクもあります。

だからこそ、諦めれるなら諦めたら?

と僕は思います。

フリーランスは良い事ばかりではないです。

あれ?今月の支払いヤバいぞ?!

となった事もありますし、

この先どうなるんだろう〜

と不安に駆られることもあります。

責任の重さも会社員のときとは違います。

クライアントに迷惑をかけるということが、相手にも自分にも大きな影響を与えます。

わざわざ、すべての人にこんな苦労を勧めることはできません。

僕もたまに、

「なんでこんなに苦しい思いをしなきゃいけないんだろう」

と考えることがあります。

でも、しょうがないんです。

理屈じゃないので。

フリーランスになること

父の絵を世界に広めること

これが、諦め切れないんです。

何かに突き動かされているような

考えたくなくても考えてしまう

居ても立っても居られなくなる

そんな感覚があります。

父の絵を世界に広めるために

独立しよう決意したのが3年前

周りの人に公言すると

否定されるわけでもなく

応援されるわけでもない

「なんで?」

と聞かれても、自分もうまく答えることができない。

寂しさもあったけど、

自分でも分かってないんだからしょうがないなって笑

父に「あと5年待って!5年あれば俺がニューヨークで個展を開くよ」

と伝えて

自分なりに走ってきて

分かったことは、

夢とか大きな目標っていうのは

理屈じゃ語れないんだなって

今あるのは

諦めれめ切れないんだから

しょうがないじゃん

っていう思いです。

自分の生活のことを考えてるだけの方が楽ですもん。

最初の話に戻りますが、

独立したいとか

何かに挑戦したいとか

それでも迷ってしまうとか

色んな思いを抱えているだろうけど

諦めれ切れないんだったらやった方がいい!

諦め切れないことのために

諦めれるものは諦めたら良い!

独立したり

目標に向かって進むのは

しんどいことも多いし、

その先の未来がどうなるかは分からない。

でも、その何倍も刺激的で豊かで楽しい人生だと思う!

僕は今の人生を選んで

間違っていなかった。

今の自分になれて本当に良かった。

だから

このブログで伝えたいのは、

諦め切れないんだったら一緒にやろうや!

ってこと。

僕もまだまだ道半ばです。

これからもっと色んなことが起こるんだろうな

僕が自分の目標のために向かっていくことが

誰かの人生を少しだけ勇気づけることがつながれば、こんなに嬉しいことはありません。

何歳からでも夢持って生きて良いんだって

人は今この瞬間から変われるんだってことを

僕の行動を通して伝えていきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)

市谷悠へのお問い合わせ
ホームページ制作、コーチングセッションをしています。

お客さまの可能性を信じて。
ご縁を感じた方はぜひご相談下さい。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる